防水工事

適材適所の防水工事で雨水・生活排水をシャットアウト!

ご自宅のベランダ・バルコニーの床に、ひび割れやカビが生えている症状はありませんか?
また、サッシ・ドアの隙間から雨漏りしている、なんてことも起きてはいませんか?

防水が必要なのは、外壁や屋根ばかりではありません。
皆様のお住まいで、毎日雨風にさらされるベランダ・屋上・サッシまわりなども、外壁や屋根と同様に雨漏りが発生しやすい場所です。
ですので、施工箇所に合わせて、最適な防水塗装を施し、お住まいの寿命を伸ばしていくことが大切なポイントになってきます。

当社ではFRP防水やウレタン塗膜防水・シーリング工事など、様々な防水工法に対応可能。
お客様のご要望に合わせて、最適な防水工事をご提案しておりますので、どうぞお気軽にご相談ください。

 

防水工事の種類

【 ウレタン塗膜防水 】
特殊な塗料を塗ることで防水膜を作ることができるため、比較的安価に抑えることができる工事法です。
複雑な場所にも簡単に塗ることができるため、建物を問わず、様々な場所で使用されています。

【 FRP防水 】
FRPとは、防水用ポリエステル樹脂と防水用ガラスマットを組み合わせてつくられた防水層のこと。
軽量かつ強度・耐水性に優れており、コストは高めですが確かな防水層が確立できます。

【 外壁防水 】
「外壁の劣化が激しい」、「定期的な塗り替えが難しい」、「RC造・鉄骨造で外壁塗装面からの雨漏りが発生している」といった場合は、外壁塗装よりも外壁防水がオススメ。
外壁防水は、一般的な外壁塗装を施すよりも塗膜が分厚いため、長期間外壁を保護することができます。

【 シーリング工事 】
サッシ・ドアの隙間から生じる雨漏りは、隙間を埋めるのに使われている“シーリング材”の経年劣化によるものがほとんど。
そういった症状が見られる場合は、今ある古いシーリングを撤去し、新しいシーリング材に打ち替えます。

 

こんなところに必要!防水工事

【 一般住宅 】
□ 陸屋根
□ 外壁
□ サッシまわり
□ ベランダ・バルコニー

【 ビル・マンション 】
□ 陸屋根・屋上
□ 外壁・タイル
□ 共用廊下
□ サッシまわり
□ バルコニー

【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】 神戸市・明石市エリア(その他エリアもご相談ください)

一覧ページに戻る